作成者別アーカイブ: honma

■『やくしまフォレストデイ』開催のお知らせ〈2024.02.13〉※終了しました

2月18日(日)に世界遺産センター・屋久島環境文化研修センター・屋久杉自然館の合同イベント『やくしまフォレストデイ~「森と人がつながっている」を実感する1日~In7000年の森』を開催します。「森と人との関わり」をテーマに3つの施設内で1日限定の様々な体験イベントを行います。

自然館では、『屋久杉クラフト体験』と『めざせ!自然館マイスター』を体験することができます。

時間 場所 定員
屋久杉クラフト体験 午前の部(10:30~11:30)
午後の部(13:00~14:00)
自然館別館 研修室

各回15名
めざせ!自然館マイスター 9:00~16:00 自然館本館 なし(参加賞は先着100名まで)

屋久杉クラフト体験は、屋久杉の木片を削って世界に一つだけのオリジナルキーホルダーやストラップを作ります。
めざせ!自然館マイスターは、屋久杉や屋久島の森に関するクイズの答えを屋久杉自然館の中で探検しながら見つけてもらいます。参加者には自然館オリジナル地杉コースターを先着100名の方にプレゼントします。
屋久島環境文化財団マスコットのまるりんが屋久杉自然館に遊びにきてくれるかも?!

また、沖縄島北部・西表島クローズアップ展も現在開催中です。イリオモテヤマネコのはく製などの展示は今月までとなりますので、こちらも併せてご覧ください。
皆さまのご参加をお待ちしております。

■開催日:令和6年2月18日(日)
■場所:屋久島環境文化研修センター、世界遺産センター、屋久杉自然館、7000年の森エリア
■参加費:ひとり100円(保険料等含む)
■対象:どなたでも
■申込方法:当日受付(屋久島環境文化研修センターエントランス内)※注:屋久杉自然館での受付はできません
■駐車場:荒川登山バスシャトルバス乗り場をご利用ください。
■問合せ:公益財団法人 屋久島環境文化研修センター TEL:0997-46-2900

■特別展「列島縦断!日本の世界自然遺産ものがたり」沖縄島北部・西表島クローズアップ展(2/29まで)開催中〈2024.01.26〉

クローズアップ展の最後は沖縄島北部と西表島を紹介しています。

豊かな亜熱帯性照葉樹林が広がる森には、沖縄島北部や西表島でしか見ることができない希少な野生生物たちが生息しています。

今回のクローズアップ展ではこのような野生生物の紹介をはじめ、世界自然遺産に登録されたことで観光客が増加し、自然環境や住民生活への影響が出始めているといった問題の解決に向けて地域で行っている適切な観光管理や環境保全の取り組みなどを紹介しています。

また、西表自然保護官事務所からイリオモテヤマネコのはく製や八重山諸島に生息するカエル類の模型、貴重な映像をお借りして展示を行っています。

細部まで観察できるイリオモテヤマネコのはく製は必見です!皆さまのご来館をお待ちしております。

■特別展「列島縦断!日本の世界自然遺産ものがたり」沖縄島北部・西表島 講演会のお知らせ〈2024.01.26〉※終了しました

マングローブ林や低湿地帯、亜熱帯樹林などの多様な自然環境を有し、イリオモテヤマネコ、ヤエヤマセマルハコガメ、サガリバナ、ナリヤランなどの生物多様性の宝庫である西表島。

今回は西表島で野生生物の保護活動に取り組む村田 行(むらた すすむ)氏に、イリオモテヤマネコをはじめとする野生動植物の写真を見ながら西表島の豊かな自然を紹介していただきます。

詳細は下記の通りです。皆さまのご参加をお待ちしております。


◆講師:村田 行氏(NPO法人トラ・ゾウ保護基金(JTEF)/やまねこパトロール マネージャー/竹富町観光案内人/環境省 鳥獣保護監視員)
◆日時:令和6年2月7日(水)受付 18:30 開始 19:00
◆場所:屋久島町屋久杉自然館
◆対象者:町民どなたでも
◆申込み:事前申込み不要
◆そのほか:参加費無料
◆問い合わせ:屋久島世界遺産センター TEL:0997-46-2992

■クローズアップ展『小笠原諸島』講演会のお知らせ〈2023.10.02〉※終了しました

クローズアップ展『小笠原諸島』の講演会を開催します。

日本で4番目に世界自然遺産に登録された小笠原諸島は、東京から約1,000km南に位置する亜熱帯の島々です。これらの島々は小さな海洋島における生物進化を示す典型的な見本としての価値が認められました。この小笠原の自然を守るための取組などについて、小笠原村役場職員の方にお話しいただきます。
詳細は下記の通りです。皆さまのご参加をお待ちしております。


◆講 師:井上 直美氏(小笠原村役場環境課自然環境係主査)
◆内 容:小笠原諸島~進化と変化を続ける島々の自然と暮らしを紡ぐ人々~
◆日 時:令和5年10月9日(月)受付18:30~ 開始19:00~
◆場 所:屋久島町屋久杉自然館
◆対象者:町民どなたでも
◆申込み:事前申込み不要
◆その他:参加費無料
◆問合せ:屋久島世界遺産センター TEL:0997-46-2992

■列島縦断!日本の世界自然遺産ものがたり 屋久島クローズアップ展開催!〈2023.9.6〉※終了しました

屋久島クローズアップ展が9月1日(金)~ 9月30日(土)の期間で開催しています。

白神山地と共に日本初の世界自然遺産に登録された屋久島は、古くから人が森に入り樹を伐り、自然と共に暮らしています。
人と自然の繋がりが世界自然遺産となり、現在はどのようにかかわっているのか。考えるひとつのきっかけとして展示をご覧ください。

さらに、地元ガイドの方々から見た屋久島の写真展も開催中です。
皆さまのご来館をお待ちしております。

■梅雨のハンドクラフト開催中!〈2023.6.1〉※終了しました

梅雨のハンドクラフトが6月1日(木)にスタートしました。

雨の多い季節に、お土産や記念品となるものを自然館で作ってみませんか?体験メニューは3種類!
ハンドクラフトで好評の「杉スプーン」、梅雨限定の「アンブレラマグネット」と「しずくネックレス」をご用意しています。
体験時間は30分ほど、地杉などをやすりで削って作るシンプルなクラフトなので、幅広い年代の方にお楽しみいただけます。
予約なしで体験することができます。ご家族、ご友人、お一人でもお気軽にご参加ください。

【杉スプーン】

★作り方★
1 粗目のやすりで形をととのえる
2 細かい目のやすりでみがく

クラフト体験で人気No.1!屋久島の地杉を使ったスプーン作り。ほのかな杉の香りをお楽しみください。

【アンブレラマグネット】

★作り方★

1 傘の形を1つ選び、やすりで形をととのえる
2 傘の穴に針金を通し、ペンチで持ち手の形をととのえる
3 マグネットを接着する

梅雨にぴったりの傘のマグネット。持ち手の部分には鍵などをかけることができます。

【しずくネックレス】

★作り方★

1 ネックレストップをひとつ選び、やすりで形をととのえる
2 ネックレストップに丸カンを取り付ける
3 丸カンに紐を通して長さを調節する

ネックレストップはタブノキ(写真右)とオガタマノキ(写真左)の2種類から選ぶことができます。

 

 

●期間:2023年6月1日(木)~6月30日(金)
●場所:屋久島町屋久杉自然館(本館内)
●料金:1つ500円
●受付時間:9:00~15:30

★小学生以下は保護者同伴でお願いします。
★5名以上でご参加の場合は、事前にご連絡ください。

■【応募終了】第13回 あなたが選ぶ屋久島・口永良部島写真コンテストのお知らせ〈2023.6.1〉

当館主催の写真コンテストに、今年もたくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。

5月31日(水)をもちまして、作品の応募受付は終了いたしました。

ご応募いただいた作品の展示および投票は、7月20日(木)より開始予定ですので、お楽しみに♪

 

■ご来館の皆様へお知らせとお願い(新型コロナウイルス感染拡大予防策)〈2023.3.17〉

屋久杉自然館では、新型コロナウイルス感染症につきまして感染予防、拡散防止のため、下記のとおり対応させていただいております。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

お客様へのお願い
・発熱、風邪の症状がある方、また体調のすぐれないお客様はご来館をお控えください。
・入口に設置している自動検温カメラの前を必ず通過し、検温にご協力ください。
・入口に設置の消毒液で手指を消毒してご入館をお願いします。
・マスクの着用については、個人の判断が基本となります。場面に応じた適切な着脱をお願いします。
・観覧中は、お客様同士の間隔を空けてご観覧ください。
・咳やくしゃみをする際には、マスクの着用や、ティッシュ、ハンカチなどで口と鼻を覆う「咳エチケット」にご協力ください。

屋久杉自然館の対応
・自動検温カメラの設置(出入口)
・館の出入口及び館内各所に消毒液を設置
・館内設備の定期的な消毒及び館内換気
・スタッフのマスク着用と手指の消毒
・釣銭のトレイでの受け渡し
・館内混雑時の入館人数の制限
・館内ガイドサービスの人数の制限(事前予約制)

■発掘された屋久島~安房城~〈2022.11.13〉※終了しました

屋久島町では、令和元年~3年度において安房城跡の発掘調査を行いました。調査では、12世紀ごろに作られた陶磁器が多く見つかりました。出土品の産地が広域にわたることから、安房城が交易の中継地として利用されていたとみられています。
今回は、発掘された遺物の一部と発掘時の写真や解説パネルも併せて展示紹介しています。なお、遺物のほとんどは破片で見つかるため、復元作業を終えてから展示しています。

展示期間:11月30日(水)まで
場所:屋久杉自然館 2階エントランスホール

皆様のご来館をお待ちしております。

■【発表】第12回 あなたが選ぶ屋久島・口永良部島写真コンテスト入賞作品発表!〈2022.9.10〉

『第12回 あなたが選ぶ屋久島・口永良部島写真コンテスト2022』の入賞作品が決まりました!
入賞者のみなさん、受賞おめでとうございます!

★グランプリ   「モンキーライダー」 市川聡さん(屋久島町)
★準グランプリ  「トロッコ道と鹿」  陳嘉麒さん(東京都)
★屋久杉自然館賞 「中間の特産品」   山田恭平さん(三重県)

入賞した作品はこちらからご覧いただけます。↓

今回の投票総数は2051票でした。投票に足を運んでいただいた皆さま、ありがとうございました。
応募作品は、引き続き館内のパノラマ館で展示しています。