■「あなたが選ぶ屋久島・口永良部島写真コンテスト2019」応募受付開始!〈2019.5.10〉

本日より「第10回あなたが選ぶ屋久島・口永良部島写真コンテスト2019」の応募受付を開始します!
ご応募いただいた全作品は館内に展示し、ご来館の皆さまの投票により入賞が決定します。
詳しくは以下をご確認いただき、屋久杉自然館までご応募ください。→応募用紙

旅の思い出に撮った一枚、暮らしの中で出会えた風景、あなたの捉えた一瞬をぜひお送りください。
お待ちしております。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【作品応募期間】
令和元年5月10日(金)~6月30日(日)※必着

【作品募集テーマ】
屋久島・口永良部島の自然、人、暮らし(撮影時期は問いません)

【応募方法】
プリント(2L版~六つ切)またはデジタルデータ(CD-ROMにJPG形式3~5MB程・主催者に出力一任)、
一人点まで。応募用紙を添付し、屋久杉自然館まで持込または郵送。

(応募先)〒891-4311 鹿児島県熊毛郡屋久島町安房2739-343 屋久杉自然館 宛

【作品展示】
令和元年7月10日(水)~  於:屋久杉自然館 自然パノラマ館

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

募集要項や歴代グランプリ作品など、詳しくは当HP「あなたが選ぶ屋久島・口永良部島写真コンテスト2019」ページをご覧ください。

■ただいま開催中!屋久杉自然館開館30周年記念特別展〈2019.4.20〉


屋久杉自然館は「高い文化性と能力が観光の核となり得るとの認識を持って、地域の博物館として屋久杉を軸に人と自然のかかわりを明らかにし、共生の島といわれる屋久島の価値を世に問う」ことを目指し、平成と共に歩んで、今年開館30周年を迎えます。
「平成」という時代を見つめる一つの節目に、開館から30年の間に積み重ねてきた学芸活動の集大成として「大屋久杉展-屋久島 森と人のあゆみ-」を開催しています。
信仰の対象から生産、そして観光や学習の場として変化していった屋久杉の森を貴重な写真や資料とともに振り返ります。

◆屋久島の森と屋久杉◆
コーナーの内容・・・植物の垂直分布、屋久杉、小杉、土埋木、地杉とは? など

◆屋久杉利用の歴史◆
コーナーの内容・・・屋久杉の「伐採の始まり」から「現在の屋久杉利用と地杉の活用」までを年表をまじえてご紹介!

ほかにも◆現在の林業と地杉の活用◆小杉谷・石塚の半世紀◆土埋木と屋久杉工芸◆など屋久杉利用の歴史を通じて、森と人の歩みをわかりやすく紹介しています。ゴールデンウィークはぜひ当館へお越しください。

 

【主催】屋久島町屋久杉自然館
【開催場所】屋久杉自然館1階ギャラリー
【開催期間】2019年4月6日~2020年3月31日

■特別展入れ替えのお知らせ〈2019.2.25〉

平成30年屋久杉自然館特別展『飛べ!トべ!とびうお展』は3月24日をもちまして開催終了となります。
屋久島の特産品であるトビウオの生態や漁法の変遷、地元ならではの美味しい食べ方や島に伝わる風習など、さまざまな角度からトビウオを紹介してきました。
大漁旗や漁具、トビウオ漁の雰囲気が体験できる顔出しパネルなど、この機会にぜひご覧ください。

なお、4月6日より屋久杉自然館開館30周年記念特別展として『森と人の歴史~大屋久杉展~(仮)』の開催を予定しています。皆さまのご来館をお待ちしております。

■『削って香る屋久杉』コーナー、リニューアル中!〈2019.1.8〉

人気の体験コーナー『削って香る屋久杉』をリニューアルしています!
屋久杉の材は、長い間空気に触れると表面の樹脂のいい香りが徐々に抜けてしまいます。
紙やすりで削ったとき、より香りが楽しめるように現在急ピッチで準備を進めています。

まず表面から数センチ内側まで削り落とし、樹脂分が多く残っているか確認します。香るかな?

屋久杉は樹脂分が多く、普通のスギの6倍以上も含まれています。色の濃い部分が出てきました。
特に黒っぽいところ、湿っぽいところが樹脂の多い部分です。いい香り!

仕上げに、表面全体をなめらかにします。
「削って香る」に加え、試作コーナー「こすると香る+光る?!」体験も考案中です。
お楽しみに!

■あけましておめでとうございます〈2019.1.2〉

本日1月2日より開館しております。
開館時間は通常通り、9:00~17:00(入館は16:30まで)となっております。

玄関口には、しめ縄と竹や松など材料集めから用意をした手作りの門松、
館内には、ちょうどユリの花が見ごろになった生け花を飾り、皆さまをお迎えしています。

本年も皆さまのお越しをお待ちしております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

■winterキャンペーン『冬のハンドクラフト』のお知らせ〈2018.12.23〉

12月22日より、毎年好評の冬のハンドクラフト体験がスタートしました!
定番の「杉スプーン」に加え、ペン立てにもなるメモスタンドをご用意しています。
ご家族やご友人、お一人でもお気軽にご参加ください。

【メモスタンド】所要時間30分
手順1★角材をやすりでみがいて形をととのえる(5つの形から選べます)
手順2★手やペンチで針金を曲げ、好きな形のメモ差しをつくる
手順3★角材にキリで穴を開け、メモ差しの針金を差し込む

地杉をやすりでみがく簡単なつくりですので、お子様と一緒に体験ができます。

●期間:2018年12月22日(土)~2019年2月28日(木)
●場所:屋久杉自然館(本館内)
●料金:一つ500円
●時間:随時受付。体験目安30分
●小学生以下は保護者同伴
●5名様以上の場合は事前にご連絡ください。

■年末年始の休館日のご案内〈2018.11.5〉

平成30年度の年末年始の休館日は、以下の通りとさせていただきます。
 
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
平成30年12月29日(土)~ 平成31年1月1日(火)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
 

新年は1月2日(水)より開館いたします。
よろしくお願いいたします。

■オリジナルカレンダー通信販売で購入できます〈2018.10.26〉

「第9回あなたが選ぶ屋久島・口永良部島写真コンテスト2018」の入賞作品でつくる
オリジナルカレンダーは通信販売(郵送)でもご購入いただけます。

★ オリジナルカレンダー2019 1部 500円 ★ A4中綴じ(A3見開き)

  

 

『通信販売での購入方法』

<STEP 1 >
電話(0997-46-3113)またはFAX(0997-46-3168)にてご注文ください。
在庫の確認および送料のご案内をいたします。

※FAXの場合はこちらの注文書を印刷してご利用ください。 ⇒注文書
FAX受付後、2~3日以内に当館より受注確認書をご返信いたします。

 

【注文書記入例】

【送料目安】
1部     :215円
2部     :300円
3~6部     :350円
7部以上     :発送先の地域によって異なります。当館までお問い合わせください。

 

<STEP 2 >
商品代金と送料を現金書留にて当館へ郵送してください。
なお、発送先や購入部数がご注文時にお知らせいただいた内容と異なる場合は、
その旨を記載したメモの同封をお願いします。

【現金書留 郵送先】
〒891-4311 鹿児島県熊毛郡屋久島町安房2739-343
屋久島町屋久杉自然館 宛て

 

例1) カレンダー1部購入の場合
カレンダー1部 500円 + 送料 215円= 代金合計 715 円

例2) カレンダー2部購入の場合
カレンダー2部 1000円 + 送料 300円= 代金合計 1300 円
※お支払方法は現金のみとなります。
※お釣りの返金はできませんので、釣銭がないようご注意ください。
※代金不足の場合、発送できませんのでご注意ください。

 

<STEP 3 >
現金書留を受領後、当館より発送いたします。

※離島の為、発送から到着までに日数を要します。10日を経過しても商品が到着しない場合は当館へお問合せください。

■2019年屋久杉自然館オリジナルカレンダー販売中〈2018.10.17〉

お待たせいたしました!
『第9回あなたが選ぶ屋久島・口永良部島写真コンテスト2018』の入賞作品でつくるオリジナルカレンダーの館内販売がスタートしました。

多くのご応募から選ばれた今年の13作品は、澄んだ水と空の清々しさや、雄大な自然の中にある生き物の営みが伝わる素敵なカレンダーになりました。
数に限りがございますので、お早めにお買い求めください。

1部500円 / 屋久杉自然館・限定販売 ※通信販売はこちら→カレンダーFAX注文書

詳しくは屋久杉自然館 ℡0997-46-3113までお問い合わせください。

 

■写真コンテスト授賞式が行われました〈2018.10.15〉

10月12日、屋久杉自然館にて「第9回あなたが選ぶ屋久島・口永良部島写真コンテスト2018」の授賞式が行われました。遠方のためご都合がつかなかった方もいらっしゃいましたが、8名の受賞者並びに多数のご来賓の皆さんにご出席いただきました。

 

受賞者の皆さんにはオリジナル賞状楯と副賞が贈呈され、撮影時のエピソードや受賞のお気持ち、屋久島に対する思いなどをお話しいただきました。
どのお話も興味深く、作品から伝わるものがまた違った視点でも感じられ、ご出席の皆さんや私たちスタッフも聞き入っていました。

 

グランプリ作品『天の川』を撮影された松田浩和さん(屋久島町)
写真コンテスト始まって以来、最も多い票数を獲得されました。

 

 

受賞者の皆さん、おめでとうございました!
オリジナルカレンダーの抽選会も行われ、当選された50名の皆さんには10月中にお手元に届く予定です。
お楽しみに!